アジェンダ・プロジェクト・京都

アジェンダ・プロジェクト・京都のブログです。 日々の活動、今後の活動予定、作成したビラなどをアップしていきます。

2011年12月

12月11日 定例学習会。署名活動報告

12月11日、反原発連続学習会をひとまち交流館で行いました。
テーマは原発労働者。現在3000人の労働者が福島第一原発で事故後の作業に従事していますが、事故が起こる以前から多くの労働者が被曝を強いられてきました。
これまでに被曝で労災申請したのが18件、そのうち認められたのが10件しかありません。そのほとんどが死後の認定です。
原発は平常時でも多くの被曝者を生み出し、下請けの労働者ほど多量の放射能を浴びます。こうした差別構造のもとで原発は運転しているのです。
今回の事故でも3人の作業員が死亡しており、今後もその数は増えていくでしょう。
政府に労働者の状況を把握させ、補償や健康管理など支援態勢を整えさせなければなりません。


学習会後は川端三条で署名活動。署名していただいた方々、ありがとうございます。

三条大橋にかけられた当会ののぼり。すっかり風景の一部と化しています
111211_1158~01

12・3 もんじゅ廃炉全国集会 報告

昨日の12・3もんじゅ廃炉集会の報告をします。

エルコープ主催のバスツアーに私たちアジェンダプロジェクトのメンバーも参加させてもらいました。
8時過ぎに京都駅に集合、11時にもんじゅがある敦賀市白木に到着。
すでに集会は始まっていました。

白木浜ともんじゅ。写真がしょぼくてすみません。集会は1300人が結集。全国各地から集まっていました。
画像-0153画像-0155(1)

集会後、もんじゅゲート前まで行進。要望書を提出しました。ゲート前でシュプレヒコールの嵐を叩きつけるの図
画像-0166_001


もんじゅ前集会の後、市内に戻ってプラザ万象で集会です。
会場は1200で満員。去年の倍集まったとのことです。
福井の反原発活動家・小木曽さんのアピールの後、全福島県知事の佐藤さん、
もんじゅ訴訟の弁護人・海渡さん、元京大原子炉実験所の小林さんの講演がありました。
小木曽さんの「追及の手を緩めず、もんじゅ廃炉まで全力を尽くそう」との訴えが心に響きました。

画像-0169_001


集会後は市内をデモ。途中、ほとんど人を見かけず、駅前の大通りも土曜なのに閑散とした雰囲気。
敦賀市民はどこに行っているのでしょうか。
原発マネーで地元が潤うという主張に大きな疑問を感じざるを得ません。

画像-0174画像-0178


デモ終了後、バスに乗って京都へ。
参加された皆さん、お疲れ様でした。
もんじゅの廃炉に向けて、闘いは続きます。



反原発連続学習会のお知らせ

12月11日(日)  原発労働者

場所はひとまち交流館2Fのロビーかミーティングルームです。

時間は午前10時からです。よろしくお願いします。


11月26日の講演がユーストリームにアップされています。ご覧ください

http://www.ustream.tv/recorded/18748984


==========================

アジェンダ・プロジェクト・京都
京都市南区東九条北松ノ木町37-7
携帯 090-9998-9245
mail zetian1@livedoor.com

==========================

記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ