アジェンダ・プロジェクト・京都

アジェンダ・プロジェクト・京都のブログです。 日々の活動、今後の活動予定、作成したビラなどをアップしていきます。

2012年08月

上映会・オスプレイ配備反対デモ

本日、10時より下京いきいき市民活動センターで上映会を行いました。
DVD「未来への決断」をみました。
福島の人々が置かれている現状、原発の開発・導入の歴史、これからの脱原発の道筋、
など各パーとともに、分かりやすくまとめており、学習用には非常に適した作品でした。
まだご覧になっていない方は是非。

夕方にはオスプレイ配備阻止京都集会が三条河原で行われ、四条河原町までデモをしました。
GEDC0869
集会は40分ほど。各団体からアピールを受けます

GEDC0878
少し短かったですが、オスプレイ配備反対を訴え歩きました。

参加者は180名。
住民の意思を完全に無視した政府の横暴を絶対に許してはなりません。
9月9日には沖縄で県民集会があります。ともに闘いましょう


次回
9月16日(日) 14時半より
下京いきいき市民活動センター 集会室
上映会 「シェーナウの想い」
資料代 300円


==========================

アジェンダ・プロジェクト・京都
京都市南区東九条北松ノ木町37-7
携帯 090-9998-9245
mail zetian1@livedoor.com

==========================

定例学習会&脱原発署名

8月12日、アジェンダ京都の定例学習会と署名活動を行いました。
12時から関電京都支店前で大飯原発再稼働撤回署名を集めました。暑い時間帯でしたが、1時間再稼働反対を訴えました。
画像-0208画像-0195



画像-0178
関電京都支店玄関。休日のためシャッター下りてます

2時から場所を下京いきいき市民活動センターに移し学習会。
雑誌「アジェンダ」37号を使っての発表でした。
関学の朴勝俊さんの論文「脱原発までのエネルギー戦略」です。

様々な手法による節電、揚水発電の活用によって当面の電力不足を乗りきり、脱原発を実現することが述べられていました。揚水発電の出力が思いの外大きいことに驚きました。
福島事故後、私たちは原発ゼロを経験し、脱原発は夢物語ではなく現実に可能だということが分かりました。
それを着実なものにしていくためには、より理論武装が必要だと感じる学習会でした。


次回予定
8月26日 脱原発上映会
午前10時から 下京いきいき市民活動センター 第三会議室


==========================

アジェンダ・プロジェクト・京都
京都市南区東九条北松ノ木町37-7
携帯 090-9998-9245
mail zetian1@livedoor.com

==========================
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ