アジェンダ・プロジェクト・京都

アジェンダ・プロジェクト・京都のブログです。 日々の活動、今後の活動予定、作成したビラなどをアップしていきます。

2013年05月

5月25日 定例会

5月25日、定例会がありました。
憲法関係のビデオを鑑賞し、意見交換をしました。
ビデオは、戦後直後に結成された憲法研究会の活動と彼らが作成した憲法草案について紹介する作品でした。
鈴木安蔵という憲法学者を中心に、戦中に軍部によって弾圧された言論人が集まり、作られた憲法草案は、GHQの憲法案にも取り入れられました。
ビデオには、策定にあたった将校の証言も収録されていました。

鈴木は、明治期の自由民権運動を高く評価し、「東洋のルソー」と言われた植木枝盛の憲法案を研究するため、高知にも赴いています。現行憲法は、こうした思想的水脈を受けついで誕生しました。
改憲派の言う「押し付け憲法」論に対抗するために多いに役立つ内容でした。



次回
6月15日(土) 13:00 開場 13:30 開始
 アジェンダプロジェクト10周年企画
     「経済成長主義を超えて―脱成長・循環型社会へ!
  京大文学部第三講義室


6月29日(土) 14時から
 定例会 新自由主義批判(仮)
下京いきいき市民活動センター 講義室2



==========================

アジェンダ・プロジェクト・京都
京都市南区東九条北松ノ木町37-7
携帯 090-9998-9245
mail zetian1@livedoor.com

==========================

5・11 自民党改憲案 勉強会

昨日、アジェンダ事務所にて定例学習会がありました。
テーマは改憲。自民党が昨年4月に発表した改憲草案を取り上げました。
安倍内閣は、参院選の争点に改憲をあげており、96条を皮切りに「平和主義」や「国民主権」を薄め、国家権力を前面に出した憲法に変えようとしています。

自民党は05年にも改憲案を出していますが、印象としてはさらにひどいものになっています。
まず、日本国憲法の根幹である平和主義を変えてしまうことが大きなポイントです。
第二章のタイトルを「戦争の放棄」から「安全保障」に変えることは象徴的です。
自衛隊を「国防軍」に変え、海外での活動や集団的自衛権についての規定を設け、「普通の軍隊」にしようとしています。9章には「緊急事態」を新設し、戦争や災害時に内閣・首相に強い権限を与えようとしています。

そもそも憲法とは、国家権力を縛り市民の権利を守るものです。
自民党はそのことを理解していないのか、意図的なのかは不明ですが、市民に義務を課す条項が多いのが特徴です。1章の天皇、3章の「国民の権利と義務」などにそのような記述が満載です。

先行して進めようとしている96条の改定は、国会議員の3分の2を過半数に変え、改正しやすくするものです。全ての法令の最上位にあり、法治国家の根幹である憲法だからこそ、変えることに高いハードルを設けており、それを為政者が変更することには大きな問題があります。
スポーツに例えるとプレイヤーが自分に有利なようにゲームのルールを変更することと同じであり、考えられない行為と言えます。
憲法学者の石川健治氏によると特別多数決は、憲法改正の他に4つあります。
参院で否決された議案を衆院で再議決するのもその一つです。
他の4つの特別多数決の規定は変えずに、一番重い憲法改定だけを変えてしまうことのおかしさ。
96条改定を単なる手続き論ですまそうとしている改憲勢力に抗していかなければなりません。

G20130505005744160_view




















憲法の条文を知らなかった改憲を目指す某首相













次回予定

5月25日(土) 14時から
 下京いきいき市民活動センター 会議室2
  憲法関係のビデオ 上映会


==========================

アジェンダ・プロジェクト・京都
京都市南区東九条北松ノ木町37-7
携帯 090-9998-9245
mail zetian1@livedoor.com

==========================




5・3憲法集会 in京都 

5月3日の憲法記念日に合わせて、毎年行われている集会に参加してきました。
安倍内閣・自民党が改憲の動きを加速させている中、それを食い止めようと2400人が集まりました。
GEDC1430


















会場の円山公園野外音楽堂は人でいっぱいで、立ち見の人も。
30分遅れて参加しましたが、資料もらえませんでした・・・。

講演は作家のジェームス三木さん。
適度に笑いも交えて現行憲法の大事さを訴えていました。

続いて落語家の桂福点さんの落語。


GEDC1432


















「さとうきび畑」を熱唱する福点さん。
参加者は見事なテノールに聞き入っていました。
最後は自作の曲を縦笛に載せて披露。とてもよい音楽の時間でした。

集会はさくさく進んで、現場からの訴えもアピールも無く終了。
デモへ。

GEDC1433


















街頭に繰り出す前に、雨が落ちてきました。

GEDC1434


















四条通に出る時には、やみました。
連休中ということもあり、人通りは多く、よいデモ環境でした。
GEDC1437


















いつものコース。そしていつも同じアングルの写真。

市役所前まで、改憲反対を訴えました。
アジェンダ京都でも、5月は憲法に関する企画を行います。
改憲反対の運動を大きくして行きましょう。


今後の予定

5月11日(土) 14時から
 場所:アジェンダ事務所
 改憲案、改憲情勢の学習会

5月25日(土) 14時から
 下京いきいき市民活動センター 会議室2
  憲法関係ビデオ 上映会


==========================

アジェンダ・プロジェクト・京都
京都市南区東九条北松ノ木町37-7
携帯 090-9998-9245
mail zetian1@livedoor.com

==========================




記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ