11月13日、午前中にひとまち交流館において、反原発連続学習会を行いました。
内容は再生可能エネルギーの可能性、日本のエネルギー政策のあり方を話し合いました。
他国と比較してスピードが緩慢な再生可能エネルギーの利用は、原発推進がもたらしたものでした。
事故後、このスピードを上げていかなければならないと、多くの人が認識するようになりました。
私たちも積極的に訴えていかなければなりません。

学習会後は、川端三条に場所を移して、約一時間の署名活動。
全国的に取組まれている脱原発1000万人署名です。
署名にご協力ありがとうございました。
http://image02.w.livedoor.jp/a/o/agenda-kyoto/97a3113c35bf57eb.pdf


三条の署名活動場所。遠方の建物は京都ホテルオークラ
絶好の署名日よりでした
画像-0139



来る11月26日(土) 13:30から京都大学において、原発とメディア・大学を考える講演会を開催します。
ぜひご参加ください。

京都大学11月祭講演会
「原発安全神話の語り部たち-マスメディア・大学」

日隅一雄さん
弁護士。元産經新聞記者。インターネット新聞「News for the People in Japan」編集長

荻野晃也さん
京都大学理学部原子核物理学専攻・理学博士、 元京都大学工学部講師

11月26日(土) 13:30~16:30
京都大学吉田南キャンパス吉田南総合館西館共西42


参加費 一般600円  学生300円

連絡先  090-9998-9245





==========================

アジェンダ・プロジェクト・京都
京都市南区東九条北松ノ木町37-7
携帯 090-9998-9245
mail zetian1@livedoor.com

==========================