1月14日、アジェンダプロジェクト京都の定例学習会、脱原発署名を行いました。
学習会は10時からひとまち交流館で。
テーマはTPP。
昨年に日本政府が参加を表明した、環太平洋の自由貿易協定の問題点などを討議しました。
メディアや評論化が指摘しているように参加国中、日本と米国が経済規模の9割を占めており、事実上日本と米国の協定です。
農産物をはじめ医療、保険、などの分野で米国に都合のいいような貿易ルールが押し付けられることを
改めて認識させられました。

学習会後は、京阪三条に移動して脱原発署名。約一時間で40名ほどの署名が集まりました。
ご協力ありがとうございました。
1000万の脱原発の声を政府に届けるため、署名を続けます。


GEDC0058
三条大橋のたもとに新たな構造物が・・・。景観を壊しています