8月12日、アジェンダ京都の定例学習会と署名活動を行いました。
12時から関電京都支店前で大飯原発再稼働撤回署名を集めました。暑い時間帯でしたが、1時間再稼働反対を訴えました。
画像-0208画像-0195



画像-0178
関電京都支店玄関。休日のためシャッター下りてます

2時から場所を下京いきいき市民活動センターに移し学習会。
雑誌「アジェンダ」37号を使っての発表でした。
関学の朴勝俊さんの論文「脱原発までのエネルギー戦略」です。

様々な手法による節電、揚水発電の活用によって当面の電力不足を乗りきり、脱原発を実現することが述べられていました。揚水発電の出力が思いの外大きいことに驚きました。
福島事故後、私たちは原発ゼロを経験し、脱原発は夢物語ではなく現実に可能だということが分かりました。
それを着実なものにしていくためには、より理論武装が必要だと感じる学習会でした。


次回予定
8月26日 脱原発上映会
午前10時から 下京いきいき市民活動センター 第三会議室


==========================

アジェンダ・プロジェクト・京都
京都市南区東九条北松ノ木町37-7
携帯 090-9998-9245
mail zetian1@livedoor.com

==========================