9月15日、アジェンダプロジェクト京都の定例学習会がありました。
場所は下京いきいき市民活動センター、テーマはエジプト情勢です。
11年2月のエジプト革命から二年が経過し、エジプトは再び軍部による統治が始まっています。
今年7月にエジプト史上初の民主的な選挙でえらばれた大統領が軍のクーデターで追放され、
それに抗議した民衆への弾圧が繰り返されています。
学習会では、エジプト革命までの経緯と背景を丹念に追い、革命に大きな役割を果たしたムスリム同胞団などの革命勢力の分析等を行いました。
ムバラクによる30年に渡る独裁を倒した進歩的な潮流は後退していますが、民衆が軍に頼るのではなく、自らの力で統治機構を切り盛りしていくまで長いスパンで見て行く必要があるのかもしれません。

午後は、脱原発デモに参加しました。
15日の夜に大飯原発4号機が停止し、日本の原発が再びゼロになることを記念し、その状態を続け、脱原発を実現するよう訴えました。


49





















円山公園から市役所前まで雨の中歩きました。
直近では伊方や川内などの再稼動がもくろまれていますが、多くの人々の声でそれを阻止しましょう。



GEDC1727



















次回予定

10月13日(日)14時から
下京いきいき市民活動センター 本館 3階 会議室3
「アジェンダ」42号 から
参加費200円(アジェンダプロジェクト会員、定期購読会員は無料)


==========================

アジェンダ・プロジェクト・京都
京都市南区東九条北松ノ木町37-7
携帯 090-9998-9245
mail zetian1@livedoor.com

==========================